バストアップ実践6か月後の結果

「ブラ」と「サプリ」による、バストアップの実践を始めてから半年くらい経ち

基本的には、「A→Bカップ」

調子がいい時は、「Cカップ間近」

といった状態が、安定してくるようになりました。

しかしながら、この頃になると成長が鈍化を感じるようになり
その後の1~2か月程度は、ほとんど成長を感じることができなくなってしましました。

もう十分かな?といった気持ちもありましたが
せめてあと1カップ、Cカップを定着させたいという
欲張りな希望もあり、、、しばらく試行錯誤を繰り返すことになります。

他のアイテムに目がくらんだり、、、といったことを繰り返し
結果的には、経済的な事情からしばらくは様子を見てみようという決断をします。

「少しでも成長しただけラッキー」という考え方

そもそも、本来であれば「そのまま」だったバストが
少しでも成長したことは、ラッキーだったなと
自分を納得させ、それまでの状況をまとめていました。

バストアップを決意してから、半年までに自分が実践したことのまとめです。

まず最初に手にしたアイテムは、「バストアップブラ」でした。

届いたその日から装着をし、以来「我慢出来ないこらい暑い日」を除き
睡眠時に着け続けたアイテムになります。

洗うことも考えて、最終的には3枚所持することになりました。

バストアップサプリを追加購入

もともと「バストアップサプリ」は「バストアップブラ」と
どちらを先に試そうかと迷っていたアイテムでもあり
勢いあまって、ブラ購入後すぐに購入したアイテムになります。

結果的に、女性ホルモン成分である「プエラリア」を配合した
非常にスタンダードな、スタイルアップサプリを選びました。

私は、割と心配性なので

「売れている」

「使っている人が多い」

ということも、気にして選びました。

これらのアイテムを最初に選ぶことができたのは、ある意味でラッキーでした。

バストアップアイテムは、ジャンル内でも非常に幅広いものですが
結局は、仕組み・成分が同じ物も多いです。

また、人によっては効果が見られず諦めてしまうことも多いようです。

以上は、「私の場合は」効果があったアイテムであり
たまたま、私の体に合っているアイテムだったのかもしれませんが
ぜひ悩んでいる女性におススメしたいアイテムになります。

また、人によって「限界」に関しても異なるはずであり
まだまだ私も、成長過程であると信じて続けていきたいと思います。

私が実感したバストアップブラはこちら
私が実感したバストアップブラはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする