大人になってからでもバストを成長させることはできる!

バストアップの実践を始めてから4ヶ月後の、2015年9月くらい
まだまだ暑い日が続いており、育乳ブラは付けたり付けなかったりで寝ていた気がします。

この頃には「A→Bカップ+」という確固たる結果が出ており
その時点で、やっと効果に自信を持ち始めました。

正直それまでは半信半疑であり、大きくなったという気もしていましたが
ちょっと張っている程度かな?と、あまり期待をしていない部分をもありました。

しかしながら、少しピッタリ目の服を着ると
明らかに膨らんでいることを実感し、ピッタリした服ばかり着ていた気もします。。。

現在バストアップを実践していて、効果に疑問のある方は
「ヌーブラでぴったりした服を着る」ことをおすすめします。

成人してからのバストアップは可能

同時に「身近な人に気づかれる」という経験を経て
更にお盆に帰省した際には「生みの親」である
母親にも、指摘されるという「事件」もありました。

ちなみに親・姉妹全て貧乳であり、「遺伝」の要素はかなり大きなものだと思います。

この際に、少しサプリとブラのことを話しましたが
「あんた、そんなの飲んで大丈夫?」という意見と共に
「試してみようかな?」とも、コメントしていました。

一応、ホームページは教えましたが、それ以降試したのかは聞いていません。

五十路女性でも、効果があるのかどうか
いいサンプルになりそうですが、それ以上に気持ち悪いかも。。。

9月も終わりに近づくと、段々涼しくなり
育乳ブラは毎日装着出来るようになってきます。

この時期は、年末に向けてOLとしての仕事も忙しくなり
バストアップに関しては、それほど意識しない日々が続きます。

サプリも毎日飲み続け、習慣としての努力は淡々と続けていました。

今までは疎かったオシャレに関しても、
少しづつ凝るようになり、女性らしくはなったのかなーと思います。

私が実感したバストアップブラはこちら
私が実感したバストアップブラはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする